株式会社ジェイアール西日本マルニックス JR West Japan Marunix Co.,Ltd.

街から街へ、人から人へ、
大切な物を届ける仕事

大切なお荷物を、安全・確実かつ効率的にお届けできるよう、
最善の方法を常に考えていきます。

business introduction 事業紹介

街から街へ、人から人への物流で社会を支えます。

鉄道関連業務
付加価値物流
トラック運送サービス

MARUNIX

Corporate Social Responsibility

企業価値の向上を通じて社会に貢献するとの観点に立ち、将来にわたって技術力を保持するための仕組みの整備や豊かな知識と経験を有する人材の育成という取り組みを地道に続けています。

ジェイアール西日本マルニックスは安全性の高い事業活動でお客様からも高い評価を得ています。 また、環境の保全と向上に積極的に取り組んでいます。

interview社員のインタビュー

JR西日本マルニックスの最新情報です。

大学時代は、母校のある西宮観光協会が開催する観光事業「西宮まちたび博」(現在「まちたび にしのみや」)プログラムづくりにチャレンジしました。西宮市の職員さんと学生たちで、西日本有数のヨットハーバーや甲子園球場、清酒メーカーなど、西宮の文化・自然・伝統・食など、まちの多彩な魅力を紹介するだけでなく、まち歩きや参加体験型のプログラム作りです。この活動で私が学んだことは、皆でアイデアを出し合い、力を合わせることで、よりベストなモノができるということ。相手の意見を尊重し、時にはプロの力を借り、一人暮らしの学生向けの簡単手料理プログラムが完成。その達成感と共に、少しでも地元に貢献できた喜びを実感!社会に出てからも、いろんな人から刺激を受けて成長し、地域社会に貢献できるような仕事がしたい!という目標ができました

川島美蘭

川島美蘭 Milan Kawashima

関西学院大学 社会学部社会学科卒
2016年入社

学生時代から好奇心旺盛。JR西日本グループの基幹物流会社として、鉄道運営の安全を支えることだけでなく、リサイクルなどの環境事業、駅ビルや百貨店内の販売支援など、幅広い事業を行っていて、今後もどんどん事業領域を広げていくという所に魅かれ、「ここなら、いろんな事にチャレンジできる!」が入社の動機。入社後は2ヵ月間もの研修があり、『ロジスティクスとは何か?』について、フォークリフトの種類から、包装資材の種類、トラックドライバーの労働基準法まで、あらゆる基礎知識を学ばせていただいた後、「ロジステ ィクス・オペレーション」「ロジスティクス管理」という検定を受けるなど、丁寧に教育していただきました。そして6月、最初の配属先は、百貨店のギフトサービス。

岩﨑彩乃

岩﨑彩乃 Ayano Iwasaki

奈良女子大学 文学部卒
新卒入社3年目

大学卒業後に、物流会社で営業を5年。その後、部品メーカーの営業を経て、当社に転職しました。私は商品を販売する営業よりも、やはり物流業界の仕事が好きだった!と思ったから。何を(商品)・いつ(日時)・どこに(場所:お客様)・どのよう(方法)に届けてほしいというお客様のご依頼を受けて、安全に事故なく効率よく届ける為のベストな物流を目指して、自分で考えて自分のやり方で『モノの流れを作っていける』ことが、物流業界の営業の面白さでもあり、大きな責任を伴う難しさでもあります。さまざまな人の手配はもちろん、どんな交通手段を使うかなど経験と共に、調整力も必要。

水本圭一

水本圭一 Keiichi Mizumoto

入社7年目

latest news新着情報

JR西日本マルニックスの最新情報です。