株式会社ジェイアール西日本マルニックス JR West Japan Marunix Co.,Ltd.

鉄道事業を支える物流JR西日本グループの幹物流会社として、安全・環境・サービス面から、鉄道事業を支えます。

安全を支える

安全な鉄道を支えるため私たちは、鉄道資材や部品を倉庫に保管し、必要な時に必要な場所へ輸送しています。

主な輸送品

  • 軌道材料(レールと枕木を締結する装置など)
  • 車両部品(ブレーキ装置)など
  • 電光掲示板、券売機

北陸新幹線の車両の輸送にも
携わりました

東大阪の車両メーカーから神戸港へ、
瀬戸内海~関門海峡~日本海の海路を経て金沢港へ。
港からは陸路で白山総合車両所へ

地球環境の保全をめざす

鉄道車両(電気車)や変電所の変圧器の絶縁油としてかつて使われていたPCB(有害な物質)の廃棄物を
都道府県知事の許可を得て、保管場所から無害化処理施設まで運搬しています。

PCBについて

PCBは昭和47年製造中止以降、未処理のまま大量に保管されていましたが 、その後無害化処理技術が確立されたため、当社は処理施設までの収集運搬に取組んでいます。今後の処理業務のスピードアップに貢献していきます。

リサイクル

車両内の中刷り広告、駅構内の旅行パンフレットなどは、数日から数ヵ月で更新され、大量の「古紙」が発生し、これらは回収業者に売却されていました。
私たちは、使用済となった大量の紙を駅や列車で使用するトイレットペーパーとして再利用するリサイクル物流をJRグループで唯一確立しています。

使用済みの紙類の再利用のリサイクル物流の構築


※輸送のロスをなくし、コストを抑えて現在、駅トイレの93%、列車100%でサイクルのトイレットペーパーが使用されています

キャリーサービス

駅でお預かりした手荷物を宿泊先までお届けするサービスで、身軽にそのままテーマパークなどの観光スポットに直行していただけます。近年増加している海外からのお客様にも好評です。

※お荷物の一時預かりサービスも行っています

サービス実施駅

  • 京都駅キャリーサービス  TEL. 075-352-5437
キャリーサービス特別ページ
キャリーサービス